幌岩丸(ほろいわまる)

一覧に戻る
検索結果1144件中 1〜10件目 | 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 ・・・ 全115ページ | 次の10件 »
2017年06月28日  
曇り 中潮 13.1度 87% 南東 1.6m 1015hPa

常呂沖浅場〜能取沖深場カレイ釣り 

常連さん 

マガレイ 23 - 42 cm  23 - 30 匹 
クロガシラ 24 - 42 cm  8 - 25 匹 
     

今日の深場カレイ釣り、8時半過ぎから釣り始めたのですが、最初は不調でカジカばかりだったのに2回目に流す時にはカレイが好調になり好釣果となりました。楽しい釣りだっと思います。今後も続くといいですね。

2017年06月27日  
中潮 12.9度 76% 西南西 1.5m 1012hPa

沖五目釣り 

常連さんたち 

マダラ 40 - 70 cm  3 - 15 匹 
ホッケ 36 cm  合計 1 匹 
アオゾイ 26 - 37 cm  0 - 4 匹 
シマゾイ 24 - 30 cm  0 - 3 匹 
ヤナギノマイ 24 - 35 cm  1 - 8 匹 
ガヤ 23 - 28 cm  0 - 3 匹 
ブリ 2.0 - 5.2 kg  合計 3 匹 

今日は沖五目釣りでした。ブリ&沖五目ってのもこれから増えますが、今日はそんな感じでした。ブリ3本3人が釣りました。アオゾイは少量。ヤナギノマイは釣った人で8本ほど?大きなヤナギノマイもいましたね。大きなと言っても35cm程度です。この魚はあまり大きいのが居ないのです。間違って40cmほどあるのが釣れることもあるかもしれませんけどね。シマゾイ少々。マダラは釣りにくかったです。かなり深いところまで出かけましたがせんちょー行く場所間違ったのか?少々釣っておしまいでした。

2017年06月23日  
大潮 12.6度 94% 北西 2.7m 1006hPa

常呂沖〜能取沖カレイ 

常連さん2団体 

マガレイ 24 - 42 cm  25 - 50 匹 
クロガシラ 24 - 55 cm  8 - 20 匹 
     

カレイ釣り、なぜか浅いほうを試してみたいと思って川の前から始めました。昨日の後半に深場で良型カレイが釣れたにもかかわらずです。そしたら深いほうへ行った船たちが浅場へ来ました。なんだか釣れないようでした。潮が変わる10時前までは浅場で過ごし、それから水深50m前後の深場へ。潮の流れがあまりなかったので好調に釣れました。大型クロガシラも出ましたし、釣れ方は比較的簡単に見えました。運も釣りの要素です。

2017年06月23日  
大潮 12.6度 94% 北西 2.7m 1006hPa

能取沖カレイ50m 

常連さん 

マガレイ 24 - 42 cm  10 - 25 匹 
クロガシラ 24 - 42 cm  5 - 13 匹 
     

今日の釣りは最初は型が良かったですね。カレイは良型なんです。かなり好調に思わせました。その後は潮の関係かイマイチになってきました。明日はよくなることを期待します。

2017年06月22日  
中潮 12.6度 96% 4.7m 1002hPa

沖五目釣り常呂沖〜能取沖 

常連さんたち 

マダラ 40 - 70 cm  3 - 7 匹 
アオゾイ 26 - 44 cm  2 - 7 匹 
シマゾイ 24 - 36 cm  0 - 8 匹 
ヤナギノマイ 24 - 30 cm  3 - 8 匹 
ガヤ 23 - 28 cm  0 - 6 匹 
メヌケ 58 cm  合計 1 匹 

先日のマツカワは珍しかったですが通年振りに釣れたものです。そして今まで一度しか聞いたことのない新しい魚種が釣れました。その名もメヌケ。コウジンメヌケと言うそうです。通常は深海300m〜500mで太平洋では釣りがあるようです。ここオホーツク海では釣り物としては設定がありませんね。めでたいことです。今日の沖五目釣りですが、不調でしたね。タラが少なくてアオゾイやヤナギノマイなんかがぽつぽつ釣れる時は海がなんか変な時です。変だからメヌケが釣れたんでしょうね。八重樫さんは赤いメヌケと黒いメヌケ(アオゾイ)を釣りました。

2017年06月21日  
中潮 13.9度 88% 南西 2.1m 1010hPa

常呂沖〜能取沖深場カレイ 

常連さん各地から+神奈川から 

マガレイ 23 - 42 cm  12 - 40 匹 
クロガシラ 24 - 48 cm  4 - 18 匹 
     

カレイ釣り、ついに深場へ。大型マガレイなど。すぐ釣りに来たほうがいいです。例年この時期はガンガラが曳く深場へ行って釣りをするのが恒例になっていますね。最近のように浅場でやや不調になってくると深いところのカレイたちにも気が行きます。今日はついに深場へ行きました。深いですが今日は潮が緩かったので釣ることができました。カジカも少なかったです。今後は深いところになります。覚悟して電動リールをお持ちください。あと約束してほしいのですが3号以下のラインにして下さい。太いラインはオマツリが多くなる原因です。出来れば2号のラインで。

2017年06月20日  
若潮 15.2度 79% 2.0m 1012hPa

沖五目釣り 

旭川市・常連さん団体 

マダラ 45 - 89 cm  6 - 12 匹 
アオゾイ 28 - 48 cm  2 - 6 匹 
ホッケ 45 - 50 cm  0 - 1 匹 
シマホッケ 50 cm  合計 1 匹 
ヤナギノマイ 25 - 33 cm  0 - 5 匹 
シマゾイ 25 - 30 cm  0 - 3 匹 

マダラはきっとたくさん釣れるだろうと思いましてアオゾイを狙ってみました。ホッケは数本いつものことです。マダラはやはり釣れます。でも日曜日のみたいにはたくさん釣れませんでした。ブリが1本上がりました。狙ってないのに釣れてしまいました。今日のマダラはジグでは好調のようでした。沖五目次回明後日です。

2017年06月19日  
長潮 17.0度 68% 南南西 4.2m 1012hPa

常呂沖カレイ 

常連さん各地から 

マガレイ 23 - 42 cm  20 - 70 匹 
クロガシラ 24 - 41 cm  5 - 15 匹 
     

昨日は沖五目だったので今日のカレイが釣れるかは大変気になっていました。出てみると潮は早くありませんでした。ちょうどよい感じ。せんちょーが久しぶりに釣ってみると良く釣れますが、お客さんは苦労されていたようです。釣果に差が出る釣りでした。今日の釣り方は攻めるって感じの釣りでしたね。多めの小突きをして待つことが釣果向上の秘訣ですよ。今週金曜日はかなり乗れます挑戦者求む!

2017年06月18日  
小潮 15.2度 75% 南南東 2.6m 1014hPa

常呂〜能取の沖五目釣り 

常連さん2団体 

マダラ 45 - 90 cm  15 - 24 匹 
ホッケ 42 - 55 cm  合計 4 匹 
アオゾイ 24 - 46 cm  0 - 3 匹 
シマゾイ 24 - 30 cm  合計 6 匹 
ブリ 70 cm  合計 1 匹 
ヤナギノマイ 24 cm  合計 1 匹 

序盤からマダラ攻撃。最近の傾向です。あいかわらずホッケやアオゾイは少々です。今日はマダラが順調に釣れました。かなりの魚探反応の正体はちびタラでした。その下に中〜大タラが居たようです。だまって釣れる場所で釣っていたらすぐクーラー満タンになりそうだったのですがそこはせんちょー場所を変えて大物を狙いましたが後半は釣れ方が悪くなって終了。今日は狙ってないのにブリが釣れてしまいました。釣り人はせんちょー・・・。

2017年06月17日  
小潮 9.6度 94% 北北東 2.0m 1013hPa

常呂前浜カレイ 通常便と午後便も 

午前便・常連団体さん。午後便ほぼ常連さん 

マガレイ 23 - 40 cm  35 - 50 匹 
クロガシラ 24 - 41 cm  5 - 12 匹 
マツカワ 40 cm  合計 1 匹 

6月に入って2回目の土曜日午後便をやりました。まずは通常便ですが前半釣果不調でしたね〜。後半ようやく釣れるようになってきました。不調だと思わせる日はダブルとかほとんどなりませんね。お客さんも苦戦されていました。そして午後便。後半好調になった通常便のあとに出ていますのでそれなりに好調に釣ることが出来ました。一時入れ食いの時間もありましたが人によりますね。あと仕掛け選びは重要です。マツカワは40cm。以前は釧路市の武田肇さんが34cmのものを釣っています。カレイを見慣れたせんちょーはお客さんも近くに乗っていたことから水面から上げる前にマツカワだ!と叫びましたがタモなしで上げるのには緊張しました。

検索結果1144件中 1〜10件目 | 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 ・・・ 全115ページ | 次の10件 »

サロマ湖沖を中心にほとんどがオホーツク海でのカレイ釣りで出港中の第八幌岩丸です。
オホーツク海の期間は4月後半から11月初旬と短いですが、流氷の影響でカレイ類の味は北海道1番です。釣れるカレイの数も良い時期に当たれば3桁!と、とんでもなく多いです。
まさにオホーツク海はカレイ天国?