幌岩丸(ほろいわまる)

一覧に戻る
検索結果1184件中 1〜10件目 | 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 ・・・ 全119ページ | 次の10件 »
2017年08月19日  
中潮 17.6度 88% 2.0m 1015hPa

能取沖〜常呂沖ブリジギング 

常連さんたち 

ブリ 3.1 - 6.5 kg  合計 13 匹 
     
     

今日はブリ専。最初からしばらく釣れません。これは最近ではよくある話です。釣れたのは8時半でした。釣り場を大きく移動してよかったと思います。確か昨年もあったと思いますが今日のブリ、素直に針に掛かりません。HITする瞬間も何か変な感じがしますが文章では説明できません。ジグを突いてくることもあるような感じ。捉え処のない釣りなので仕方ないとは思いますけどね。決してあきらめずいつか釣れると一生懸命やることが成功の秘訣だと思います。

2017年08月16日  
長潮 16.5度 85% 東北東 1.8m 1014hPa

常呂〜能取・沖五目 

佐呂間町・渡部さんご一行 

マダラ 40 - 75 cm  1 - 8 匹 
アオゾイ 26 - 45 cm  5 - 10 匹 
ヤナギノマイ 24 - 38 cm  5 - 15 匹 
ホッケ 30 - 34 cm  1 - 18 匹 
ガヤ 23 - 28 cm  5 - 15 匹 
ウサギアイナメ 55 cm  合計 1 匹 
スケソウダラ 50 cm  合計 1 匹 

お盆で帰省の家族釣りでした。普通はカレイ釣りなんでしょうけど、近年8月はカレイがほとんど釣れない状況です。そこで一家で沖五目となりました。船釣り初体験が4名も乗船しました。沖五目の釣りでは慎重な操作はあまり必要なく、決められた動きをするだけで釣れる時にはそれは簡単に釣れるものです。今日はそんな状況でした。波が少々あり酔ったお客さんは残念でしたね。

2017年08月15日  
小潮 18.3度 79% 南東 2.1m 1012hPa

ブリやってから沖五目 

常連さんたち 

アオゾイ 24 - 48 cm  5 - 20 匹 
シマゾイ 24 - 45 cm  0 - 2 匹 
ホッケ 30 - 50 cm  0 - 4 匹 
シマホッケ 30 - 40 cm  0 - 1 匹 
ヤナギノマイ 24 - 40 cm  5 - 25 匹 
ウサギアイナメ 35 cm  合計 1 匹 
マダラ 35 - 70 cm  3 - 12 匹 

ブリ&沖五目。ブリだめでした。その代り沖五目は後半劇的に釣れるようになりましてかなり好調。あまりにも釣れたので魚種によっては釣った数がよくわかりません。マダラはいつもほとんど釣れないのに今回は交じりました。

2017年08月13日  
小潮 16.6度 84% 南南東 2.2m 1014hPa

能取沖ブリジギング 

旭川市・常連さん団体 

ブリ 3.6 - 6.5 kg  合計 4 匹 
     
     

昨日釣れたのがウソのように魚影もなく釣果ダウン。結局4本でお客さん二人が1本ずつ。せんちょーが最初から最後まで頑張って2本。網走近くまで下がって少々でした。釣れている船は見かけましたがうちには当たりませんでした。また仕切り直しですね。

2017年08月12日  
中潮 15.5度 75% 南南東 3.7m 1015hPa

能取沖ブリジギング 

常連2団体さん。そのうち初乗船2名 

ブリ 3.5 - 6.3 kg  合計 31 匹 
     
     

今日も風や波ありましたね。でもブリ好調でした。幌岩丸でも今シーズン最高釣れました。お客さん7名で30本です。一番好調だったのは中標津町の坂脇さんが10本で今シーズン一番釣った人になりました。せんちょーも1本釣って合計31本でした。また最大重量が6.3kgで次が6.0kgでこれまた坂脇さん。大物の掛かる要素ってあるんでしょうね。昨日もたくさん釣れている人が重量のあるものでまとめています。明日も好調でありますように。

2017年08月11日  
中潮 17.5度 82% 2.1m 1012hPa

能取沖ブリジギング 

お盆の常連さん 

ブリ 3.3 - 7.0 kg  合計 18 匹 
     
     

ブリ、急に重いものが釣れ出しました。今日は7名のお客さんでした。波がある割には好調でしたがボウズが3名。そのボウズの方の2名は2回もバレています。1名だけアタリも全くなしだったようです。圧巻だったのは横浜から遠征のお客さん、なんと合計9本でした。日曜日までブリ専なので好調が続きますように。

2017年08月10日  
中潮 16.5度 89% 東北東 3.2m 1007hPa

能取沖ブリ 

常連さんたち少数 

ブリ 4.2 - 6.0 kg  合計 2 匹 
     
     

波向きが操船に悪い方向ってのがあり、かなり揺れましたね。予定外の早上がりしました。ブリは久しぶりに6kgを見ました。重かったです。今日釣ったのは合計2本。せんちょー1本とお客さん3名で1本だけでした。2人ボウズ。

2017年08月09日  
中潮 17.3度 93% 東北東 2.7m 1005hPa

常呂沖カレイ 

初乗船2名と常連さん 

マガレイ 23 - 30 cm  0 - 4 匹 
クロガシラ 24 - 44 cm  12 - 20 匹 
     

釣れたのは後半でした。あと1時間半って時間です。一時入れ食いみたいなこともありました。クロガシラは良型です。せんちょーレベルですがカレイ23枚いました。その23枚を知人に宅急便で送りましたがカレイだけの重量で9.4kgありました。一番大きいので44cmでしたから重いこと。今日は全員がかなりの良型を手にしています。秋に向かって釣れだすのは時間の問題なのか?

2017年08月07日  
大潮 17.9度 88% 東北東 2.5m 1009hPa

能取沖ブリ&沖五目 

常連さんたち 

ブリ 3.3 - 5.5 kg  合計 4 匹 
マダラ 35 - 70 cm  5 - 12 匹 
ホッケ 30 - 33 cm  0 - 3 匹 
ヤナギノマイ 25 - 33 cm  0 - 8 匹 
アオゾイ 25 - 45 cm  0 - 1 匹 
ウサギアイナメ 38 cm  合計 1 匹 

ブリ&沖五目と昨日と同内容でした。昨日釣れなかったブリは意外と簡単に4本釣れましたが釣ったお客さん1名が2本。せんちょーが2本で以上でした。ボウズ4名。最近のジギングでは手巻に分があるように感じました。沖五目ではホッケやヤナギノマイの数が少なくてマダラのみ狙いに切り替えましたがここだ!って場所が見当たらず大きさも中タラ止まりでした。釣った人で数は10本超えていたようです。今日もまたそこそこの釣り。でもそこそこにならなかったお客さんも。今日は潮が遅すぎましたね。

2017年08月06日  
大潮 17.7度 90% 北北東 1.8m 1010hPa

能取沖ブリ&沖五目 

常連さん 

ヤナギノマイ 25 - 32 cm  5 - 15 匹 
ホッケ 30 - 54 cm  2 - 8 匹 
アオゾイ 25 - 48 cm  0 - 8 匹 
マダラ 35 - 70 cm  3 - 7 匹 

ブリ、8時までやって釣れませんでした。ホッケ釣れる。アオゾイ釣れる。マダラも釣れるがどれも少量です。マダラはチビが多く大きさが出ません。ヤナギノマイは釣りようによってはたくさん釣れます。最初のブリで時間を食ってしまい後半に影響が出ました。どっちつかず?

検索結果1184件中 1〜10件目 | 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 ・・・ 全119ページ | 次の10件 »

サロマ湖沖を中心にほとんどがオホーツク海でのカレイ釣りで出港中の第八幌岩丸です。
オホーツク海の期間は4月後半から11月初旬と短いですが、流氷の影響でカレイ類の味は北海道1番です。釣れるカレイの数も良い時期に当たれば3桁!と、とんでもなく多いです。
まさにオホーツク海はカレイ天国?